2017年2月19日日曜日

知られざる事実

 スマホの所有率が低く,ネットの使用時間は短い。これが日本の青少年です。グラフを2枚,掲げておきます。

1)一つ目

2)二つ目

 日本の青少年は,世界最高のスマホジャンキーとか,ネット中毒とか言われますが,データでみるとそうではないようです。

 ただ,使い方に問題が。ネットでゲームをやる頻度は世界最高ですが,自分の創作物を発信する頻度は・・・。ネットの用途に関する国際比較データは,22日公開のニューズウィーク記事でご覧に入れましょう。

 ネットは,誰でも情報を発信・共有できる,文明の偉大な発明品です。今では,それが「掌」サイズのスマホでできちゃう。上手く使うならば,学校の教授活動の能率も飛躍的に高まります。

 マイナス面ばかりを咎め,スマホの利用を闇雲に制限するのではなく,プラスの面を認め,適切な用途で利用するよう,子どもを仕向けていきたいものです。

0 件のコメント:

コメントを投稿