2014年3月28日金曜日

日経DUALでの連載スタート

 春の陽気も増してきましたが,いかがお過ごしでしょうか。本日より,日経DUALにて連載が始まりました。「舞田敏彦のデータで読み解くDUALな疑問」です。
http://dual.nikkei.co.jp/article.aspx?id=2332


 初回は,「児童相談から分かるヤバい年齢」としました。育児には「楽」あれば「苦」もあり。今は可愛いわが子も,やがては荒れ始めるもの。それがいつかを年齢別の児童相談統計から割り出し,子育てへの展望を持っていただけたらと思います。

 これから大よそ3週間スパンで記事が掲載される予定です。子育て中のママさん・パパさんの関心に応えるような記事を書かせていただこうと思っております。

 他の執筆者の方々は,ご自身の豊富な子育て経験や教育実践経験をもとに論を展開されているようですが,私にはそのような財産はありません。でも,子育て・教育に関わる統計データはたくさん貯め込んでいますので,それを開陳しようと考えております。

 個々の生々しい経験や実践から一歩引いた,それよりも高みに立った地点からの(マクロな)俯瞰的な視野。おこがましい言い方ですが,こういう特色を出せたらなと。

 家庭での子育て,学校,受験,子どもの問題行動,さらには就職・結婚など,テーマにバラエティを持たせるつもりでおります。お時間あるときに,よろしければ覗いてみてください。どうぞ,よろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿